引退他都市車両の譲渡希望受付のお知らせ

 

引退した他都市車両の譲渡についてのお知らせ

引退した他都市車両の譲渡についてのお知らせ
 
151号・701号・1051号は他都市から譲受した車両で、営業には使用せずイベント車両として動態保存しておりましたが、動態保存の維持管理が困難になったため2019年3月に引退し、譲渡または解体のためにアスベスト調査を行っておりました。
調査の結果、譲渡可能な部分が確定したため、譲渡ご希望のお申込みを受付けさせていただきます。
下記詳細をご確認の上お申込み下さい。
   
【車両別の譲渡可能な部分】
 151号 「パンタグラフと内部の電気部品を除く車体」
       自走不可、コントローラー周りの外観は維持
 
1051号 「パンタグラフと内部の電気部品を除く車体」
       自走不可、コントローラー周りの外観は維持
 
 
【お申込方法】
①指定の申込書にご記入いただき下記住所まで郵送してください。
 〒852-8134 長崎電気軌道株式会社 経営企画室
 指定の申込書(譲渡希望申込書)はダウンロードしてご使用ください。
   
譲渡希望申込書 ( 2020-02-20 ・ 17KB )
   
②申込期限
 3月31日(火)必着
 
③郵送のみ受付
・氏名、住所、連絡先(電話番号・メールアドレス)
・希望車両(複数車両可)
・車両搬出先住所
譲渡後の活用方法
 譲渡先候補選定にあたってはこの項目を重視いたします。
 できるだけ具体的に詳細に記述をお願いいたします。
 簡単なイメージ図等があればさらに理解しやすくなります。
 
【譲渡条件】
①運搬費用
 運搬費用はお申込者の全額負担となります。
 1車両の運搬費用の目安を掲載しますので参考にご覧ください。
 あくまでもご検討のための目安であり、運搬費以外は考慮されていません。
 搬入先の諸条件によって金額が変動することもあります。予めご了承ください。
  長崎県(本土)・・・約100万円~200万円
  福 岡・・・約350万円 
  大 阪・・・約500万円
  名古屋・・・約550万円
  東 京・・・約700万円
 
②車両売却費用
 原則として無償でお渡しいたします。
 
③運搬事業者の指定
 車両運搬は特殊作業であり、安全確保のため弊社指定業者とします。
 
④譲渡希望者が複数の場合
 譲渡後の活用方法等を総合的に判断し、弊社より個別にご連絡いたします。
 交渉順位上位の方から譲渡交渉を進め、仮に交渉が整わなかった場合は次の方、という形を取りますので一定期間がかかる場合があります。この点も予めご了承ください。
 
【151号と1051号の車両サイズ・重量】
151号:長さ11m × 幅2.3m × 高さ3.7m 重量約15t
1051号:長さ11.4m × 幅2.2m × 高さ3.7m 重量約14t
 
【譲渡までの流れ】
申込み終了 ⇒ 譲渡候補選定・個別交渉 ⇒ 基本合意 ⇒ 譲渡
 
【結果発表】
譲渡交渉が確定した時点で、落選された方に対して個別にお知らせいたします。
 

アスベスト(石綿)についてのご説明

アスベスト(石綿)についてのご説明
 

車体や部品等にアスベスト(石綿)の使用が確認された場合、車両の譲渡、売却等が禁止されています。アスベスト除去後であれば譲渡等も可能ですが、701号については「解体せずに除去作業のみの実施が不可能」と判断したため大変残念ながら解体となります。

 

皆様の各車両に対する愛情は大変ありがたく、当社としてもなんとか保存できないか苦慮したところですが、上記のような事情をご賢察頂きたく存じます。

 

なお、他の古い車両にもアスベストが使用されている可能性がありますが、アスベストが飛散して体内に吸収されたりすることはありませんのでご安心ください。

 

【ご参考サイト】

◆アスベスト(石綿)について

◆鉄道車両の譲渡等について

 

お問い合わせ

お問い合わせ
 
長崎電気軌道株式会社 経営企画室 TEL:095-845-4111
 

譲渡車両のご紹介

譲渡車両のご紹介

150形(元箱根登山鉄道)

1050形(元仙台市交通局)

<<長崎電気軌道株式会社>> 〒852-8134 長崎市大橋町4番5号 TEL:095-845-4111 FAX:095-843-2609